>  > 夢中になったデリヘル嬢

夢中になったデリヘル嬢

私はデリヘルという風俗店が世の中に認知されてからずっとデリヘルで定期的に遊んでますが、一昨年に忘れることが出来ないぐらい好きになってしまったデリヘル嬢と知り合いました。知り合ったと言ってももちろんお店の中だけの話で、今となっては独身なのか人妻なのか判りませんが…。彼女と知り合ったのは良く利用する熟女専門デリヘル店のホームページで「新人さん入店」の文字を見つけたのがきっかけでした。何となくその新人さんを指名してみると、今まで見たことが無いぐらいの美女で年齢は43歳と言ってましたが、どうみても30代前半にしか見えず、それでいて接客も慣れて無いなりに丁寧で一生懸命で好感が持てました。彼女とは彼女が退店するまでの1年ほどラブホテルの中だけの付き合いでしたが、いつも会ったらシャワーも歯磨きもせずにディープキスをしながらの服の上からの愛撫から始まり、服を脱ぎ散らかして最後はお互いの生殖器を舌で愛撫しそのまま果てる…といったプレーを楽しみました。ある日忽然と退店した彼女。もう一度会いたいものです。

格安ヘルスのフリーで期待していなかったが

格安ヘルス&フリーということで女の子には期待してなかったけど、とても可愛い女の子がやってくる。お腹ポッコリという部分的なぽっちゃりじゃなくて、全体的にほどよく肉付きのいいぽっちゃりでした。実はこういうのが大好物で、僕のモロタイプの女の子でした。嬉しくなって、まずは挨拶代りの抱擁を行う。予想通り、抱き着き具合は半端なくいい。そして髪の毛から漂う若き女の子の匂い。最高ですね。期待していなかった分、かなり良い女の子が来たのでテンションうなぎ上りです。エッチはなにする?って話になって、しばし悩み、視線をおっぱいに移すと意外と大きかった。おっぱい何カップ?僕の問いにFカップですと答えるぽっちゃん。じゃあ久々にパイズリだなと思いローションを持ってきてもらってパイズリをさせました。パイズリはソープのとき以来なので数年ぶりって感じです。パイズリを味わって数瞬で果てる。それからフェラでまた勃起して手コキで出しました。また来たいけど、格安とはいえ1万円かかるからなぁ。

[ 2015-05-17 ]

カテゴリ: 風俗体験談